BIG DATA ANALYTICS TOKYO

ビッグデータに人工知能を

2017年2月7〜8日
六本木アカデミーヒルズ

チケットを購入する

刻々と変化するビジネス環境の中、大量のデータに翻弄されずにビジネスを成功に導くことが必要です。本イベントでは世界注目の新進データサイエンティストたちとのネットワーキングを通じ、最新のデータ解析技術や事例について学ぶ貴重な機会をお届けします。

linkedintwittergoogle-plusYoutubedotsconpassatnd

本イベントのハイライト

新技術の発掘
注目の米国新進ベンチャー企業等による最新技術紹介
ネットワーキング
データ解析分野の革新的リーダーたちとの出会い
新知識の習得
オープンソース技術を利用した、公開データやソーシャルメディア解析手法を学ぶ

次世代の競争力を

従来、ビジネス上の意思決定は過去に蓄積されたデータの分析に基づいてなされてきました。しかし、新しいテクノロジーにより、データの保管方法や分析手法、利用形態が変化しています。ビッグデータ解析により、これまで利用されていなかったデータから新たな気づきが引き出され、顧客、競合他社、市況の変化などの予測に活用されはじめています。

ビッグデータ解析により、以下が実現します。

  • 意思決定のための、新たな気づきとなる情報入手
  • データに基づいた未来予測による意思決定
  • 自社データのみならず、外部情報をも組み合わせての新たな知見

Big Data Analytics Tokyo では、日米の経営者や最新技術開発者たちが一堂に会し、ビッグデータ時代におけるデータ解析の効率的利用法等の方向性を示します。

広範囲に及ぶデータ収集、高度なテキスト及び画像分析、オープンソース、公開データ、アジャイル運用、データレイク、機械学習、人間とコンピューターのコラボレーション、認知コンピューティングなど、デジタル戦略にとって必要不可欠な技術や手法、アプローチなどについて掘り下げます。また、企業が最前線に立ち続けるために組織構造や、企業文化をどのように変革すべきかについて、新たな視点を学ぶことができます。

最先端の技術発表、事例紹介、デモ、マンツーマンのセッション等を予定しています。新しいテクノロジーが未来の市場をどのように形作っていくか、また今後の市場で競争優位を得るために何が必要か、ぜひこのイベントへのご参加で学んでください。

本イベントのメリット

ビジネスリーダー:海外の経営者やデータサイエンティストからビッグデータに関する成功事例や最新の動向について学び、成功に必要な構造的および文化的変革についての理解を深めることができます。また、他のリーダーたちと出会いやネットワーキングを通じて、自社のデータ活用戦略策定に役立てていただけます。

エンジニア:ビジネスリーダーたちが最新のツールや技術をどのように活用し、いかに問題解決や競争優位の確保に役立てているかを知ることができます。
また、データサイエンティストたちが各種業界でどのように情報を解析し、複雑な問題を解決し、ビジネス上の洞察を得ているのかを学ぶことができます。

スポンサー:ビッグデータやデータ解析技術の活用を考える参加者に対して貴社の技術を紹介する、貴社のデータ解析プロジェクトに関するフィードバックを受けるなど、貴社のデータ解析技術を高めるための機会を提供します。

ビジネスネットワーク作りの機会として

展示 — 製品技術紹介、デモ等にご活用ください。最新のデータ解析技術、顧客管理システム、Fin Tec (金融技術)、人物照合技術、サイバーインテリジェンス等のビッグデータ解析技術等の展示を予定しています。

エグゼクティブレセプション — 日本のみならず、各国から参加のビジネスリーダーたちとの出会いを通じて国際的なビジネスネットワークを広げることができます。

ピッチセッション — 自社の製品技術説明や市場戦略説明等を通じパートナーシップや顧客開拓にご利用いただけます。

個別ビジネスミーティング — ご希望のスポンサー様には個別ミーティングを独自で主催していただけます。